イベント

『文具女子博2019』初日12月12日の混雑状況

今年で3回目の開催
『文具女子博2019』

2017年第1回を開催してから、
2018年開催は来場者数35000人。
それだけ大好評だった文具の祭典。
今年は4日間も!!!

女子は
何かと文房具が好き。

今年は初の4日間の開催。
昨日が初日。

昨日(12月12日)の混雑状況や
混雑を避けるための
調べてみました。

 

『文具女子博2019』初日(12月12日)の混雑状況

昨日は
平日にも関わらず
凄い来場者数だったようですね。

『文具女子博2019』チケットはどこで購入?混雑状況は?日本最大文具の祭典! 『文具女子博2019』 2017年第1回を開催。 2018年開催は来場者数35000人。 それだけ...

すごい行列ですね!
待つことを想定して行動かないといけませんね。

一日目に訪れた方の情報では、

午前中はやや余裕はあったそうです。
会場も去年より広い場所になってるようです。

入場するのにかなり時間はかかったようですが、
その出店ブースにもよるそうですが、
商品を見る分には、ゆっくりと回ることが出来たそうです。

お会計にも
クレジットなどを使うところ
現金払いの所と
分けられていたそうですが
会計窓口もかなり並んだといわれてますね。

スポンサーリンク



『文具女子博2019』行く前のポイント

①お目当てのブースの場所のチェック

あらかじめ、
お目当ての商品ブースを確認していった方が
混雑に巻き込まれないようですね。

だいたい、
入り口から会場入りして順番に
見たいのが普通。
そうこうしてると
お目当てのものにたどり着けません。

文具女子博HPより会場マップが確認できます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://bungujoshi.com/news/bungujoshi2019_map/

②トイレを済ましておく。

トイレは、
メイン会場の外にしかありません。
一度入場すると、
いざトイレに行きたいときに
一旦退場することとなりますね。

なので
心配な方は済ましておくことがベストです。

③在庫なし状態を避けるためには。

一日およそ1000人の入場設定にされているようです。

前年度の人気から
ある程度の入場者数を見込んであるので
”在庫なし”という事はないとは思いますが、

一日目(2019年12月11日)
来場者数は、軽く1000人は超えているという情報。
運営側も、
その状況に対応しきれていないようで
来場者からの不満の声もあり。

ある程度
事前に情報があるものはなくなる可能性大ですね。

④ワークショップをするならまず予約を優先。

お目当てのワークショップの予約は
どんなイベントでもそうですが、
予約を先にしておくことが大切ですね。

先着数名だったり。
待ちが長くてできなかったり・・・

お目当てのショップ探しと同時に
ワークショップの予約必須ですね!

⑤なんといっても防寒対策

入場までの待ち時間が長いこと

会場内は空調管理はできてると思いますが、
防寒対策をして出かけることおすすめですね。

スポンサーリンク



『文具女子博2019』混雑状況やアドバイス

初日に行かれた方の
Twitterより、

キャリーケースはほんとに迷惑になりますよね。

楽しむためのポイントとしても
歩きやすい靴に、
おなじ文具好きの参加者が不快にならない
楽しめるイベントにするための
配慮もお客側も当然必要ですよね!

ぜひ、
お目当てのものをGETできることを
願っております(^^♪